head2010_001.jpg

2008年09月20日

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

DSC00028.jpg

足が痛いことがよくある。
夜になると尚更痛い。
全然痛くない日もあるが、痛いときはとにかく痛い。
もう10年以上になるが、ずっとそんな感じで過ごしてきた。
整形外科、内科、皮膚科、針治療、整体、、、いろいろ行ったりしたが、原因は分からず、、、
ここ数年は、殆ど諦めモードで、病院にも行かなくなり、もう一生このままなのかな、、、などと塞ぎ込んだり、、、
原因が分からなければ、はっきりした診断もしてくれる筈もなく、
病名も分からなければ、人にも説明しにくいので、痛いことさえも隠してしまう。
このまま年齢を重ねたらどうなるのか?
杖をついた御老人を見たりすると、自分の姿を重ねたりして、本気で心配になる。
この歳で杖なんかつきたくない。
けど、仕事に支障があるわけではないし、少し我慢すれば、日常生活はこなせてしまう。
ただ、この状態がいつまで続くのか、、、
今年の春、僕は決断した。

この足の痛みの原因を突き止める!!

もう一度、整形外科から行くことにした。
近所の整形外科では分からず、○大病院を紹介してもらう。
○大病院では整形外科、皮膚科で見てもらい、原因は分からず、
膠原病ではないかと言われ、内科へ、、、、
何度か足を運んだが、結局分からず。

「ここでは分からないので、他の病院を紹介します。」

ショック!!
○大病院は最後に行く病院だと思っていたが、そこでも分からない、、、
かなりショックだった。
仕方なく、紹介された病院へ行くことに、、、
ところが、8月11日、その病院で初めて診断が下された。

「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)です。」

そう言われた。
救われた気がした。
10年以上かけて初めて、やっと病名を聞かされた。
人によって時間に差はあるものの治る病気らしい。
僕の場合、詳しくは掌蹠膿疱症性骨間接炎(しょうせきのうほうしょうせいこつかんせつえん)になるらしい。
普通、胸部に痛みがくるのだが、何故だか、僕の場合足に痛みが、、、
この病気自体、まだあまり、解明されていないらしく、なぜ足が痛いのか先生も分からないらしい。
ただ、病名が分かった。
治る病気だということも分かった。
そのことが嬉しい。


posted by 西 衛 at 17:37| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです
痛いのは辛いですね
あの奈美悦子が同じ病気で
大変辛い時期を過ごしたって
テレビで言ってましたね
じっくり治して下さい
そしてお大事に^^;
Posted by sexykitty at 2008年09月20日 20:17
一昨日は失礼しました!
レス貰わなければわからなかったよありがとう


静かに10年も気になってたんや
病名がわかって良かったね
お大事に!

Posted by ふぅ at 2008年09月21日 00:10
sexykittyさん>
ありがとうございます。
奈美悦子さんのおかげで、病気が分かった人も多いようですね。
彼女は本当に酷かったみたいですね。僕の場合はそこまで酷くないので、大丈夫です。
じっくり治します。

ふぅちゃん>
ありがとうございます。
バンド頑張ってるみたいですね。
ライブ楽しみにしてます!!
Posted by at 2008年09月22日 08:56
痛い風やなかったんですね!?
冒頭読んだら、てっきり…
プリン過多かと思っちゃいました。

しかしやっかいそうな病気ですね!?
ええ療法があれば良いのですが…(ーー;)
Posted by yellow flag at 2008年09月22日 16:21
やっかいな病気ですね。
何がやっかいって、まだそんなに解明されてないことでしょうね。
この病気の人はビオチンが欠乏しているらしいのですが、何故そんなことがおこるのか、、、
そして、症状も人によって様々なようで、、、
いろんなことが、まだまだ解明されてないようです。
療法としてはビオチンを摂取するだけなんで大したこと無いんですけど、2〜3ヶ月で治る人もいれば5年以上かかる人もいるとか、、、
まぁ10年以上の痛みが、そんなすぐ治るとも思ってないので、気長に治そうと思います。

ところで
プリン過多って、何でしょう???
Posted by mamoru at 2008年09月22日 17:33
プリン体
通風の諸悪の根源と言われるとされる奴です。
尿酸値と関係あるとかないとか?
どっちやねん!(笑)
Posted by yellow flag at 2008年09月25日 19:28
私5年になります。人には頑張れる人と疲れやすい人が居るようです。この病気は疲れやすい人がなりやすい気がします。

一度発症すると完全に治る人は居ないのではないかと思っていますが解かりません。

上手に付き合っていくしか無いのかなぁ・・・

以前はビオチンが一般のサプリメントとして買えてたのに、病院処方になって入手しにくくなりました。

入手出来てた時には関節炎も膿庖も治ってたけど、ビオチン止めてから、悪くなりました。

精神面もダメージ受けました。

この病気一生ビオチン飲んで無理をせず生きていくしか無いみたい。

歯に金属ありますか?

アレルギー説もあります。

酷い人は寝込んでます。

私は腰、首、肩が痛い位で、軽症と思ってます

けど1週間仕事に出れない日もあります。

不思議な病気です。

タバコいけないみたいです。受動喫煙も駄目って... 無理をしないように...

Posted by お節介おばさん at 2008年09月25日 23:12
yellow flag さん>
そういえばTV番組でやってたような気がします。
僕はてっきり、プリンの食べすぎなのかと、、、苦笑。

お節介おばさん様>
はじめまして!!同胞ですね。^^
先生は「治る」とおっしゃってましたので、僕は信じてます。^^
ビオチンが手に入らない、、、近くにビオチンの手に入る病院がないのでしょうか?
もし無いなら、郵送してもらうことはできないのでしょうか?たしか、奈美悦子さんも、秋田の病院からビオチンを送って貰ってたとか、、、、
僕は幸いなことに、病院が近くにあるので、大丈夫です。
それから、タバコも吸いませんし、家族に吸う人間もいませんので、そちらも大丈夫だと思います。
この病気、時間はかかるかも知れませんが必ず治ります。根拠はありませんが、そう信じてます。

お節介おばさんの病気が治りますように!!

気持ちだけでも元気に頑張りましょう。^^


Posted by mamoru at 2008年09月26日 13:29
どうもありがとう。そうだよね、いつか治るって信じなくては〜
今は病院でビオチン頼み込んで出してもらってます。この先生、ビオチンは信じてないのよ、おかしいでしょ..           mamoru君はいい先生に出会って良かったです。アスペルガーライフblogでウコンも良いって言ってたので、試してみます。無理せずお互い頑張ろうね〜明日は仕事休みだから夜更かししてしまいました。おやすみzzz
Posted by お節介おばさん at 2008年09月27日 00:20
無理せず頑張りましょう!!^^
因みに僕の行ってる病院です。

http://www.iwahashi-clinic.com/

掌蹠膿疱症は6000人診てきたようで、全国から足を運ばれてるみたいです。
Posted by mamoru at 2008年09月27日 13:38
http://www.biotin.jp/

今気付いたのですがここでビオチン入手できるみたいですよ!!
Posted by mamoru at 2008年09月27日 13:44
ご親切にありがとうございます。
今、ビオチン散、シナール、ミヤリサン皮膚科で貰ってるので大丈夫です。
大阪、岩崎診療所は秋田の病院の処方と同じですね。近くならば 行きたいですが、
こちら(広島)にもそんな病院があればいいのですが...ゆっくり、探してみます
今良い歯医者さんに巡り合って、金属を外してもらってます。原因となる物を1つずつって感じで気長にやっていきます。ありがとね。
ありがとうございました。
Posted by お節介おばさん at 2008年09月27日 21:41
おひさです。
病名はっきりしたのは何よりです。
不明だと「なまけ病」って言われるのが関の山ですからね。
まぁ、痛みと上手いこと付き合いながら、
少しずつでも治していってください。
命の宣告何度受けても、
相変わらずライブ活動している奴がここにいますから^^
病は気から♪
Posted by さと(でぶでぶ) at 2008年09月29日 08:50
お節介おばさん>
掌蹠膿疱症があちこちで取り上げられ、僕たち患者も知識をつけたら、ビオチン療法ももっともっと広まって、環境も今より改善されるのではないでしょうか。^^
気長に頑張りましょう。ありがとうございます。

さとさん>
おひさです。
病は気から、、、
そうですね。気持ちだけはしっかり持って、頑張ります!!^^

Posted by mamoru at 2008年09月29日 15:38

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年10月09日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
head6-blog.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。