head2010_001.jpg

2006年02月08日

bump of chicken

昨日、バンプオブチキンのコンサートに行ってきた。
大阪城ホールは立見席も出るほどの満員。
正直、バンプがこんなに人気があるとは知らなかった。
Vo.&Guitarの藤原基夫。
彼の作る唄には何か惹かれるものがある。
それが何なのかはうまく説明できないが、、、
バンプの音楽には、根底に流れる「静かなもの」を感じる。
それが、藤原基夫の詩によるものなのか、バンドサウンドから来るものなのか、、、
彼らがいくらボリュームを上げて、爆音で演奏したとしても、

 根底には「静かなもの」が流れている。

例えば、音を感じることの出来ない宇宙空間で彼らがライブをしたとしても、
この「静かなもの」がある限り、音楽として成立するのではないだろうか。
うまくは説明できないが、バンプの唄を知ってる人には、
この感覚を分かって貰えるような気がする。

 僕は彼らの音楽をそんなに詳しくは知らない。

「バンプオブチキンをどれだけ知ってるかクイズ大会!!」をしても、
昨日のコンサートを見に来てたファンの人達には、まるっきり歯がたたないだろう。
けれど、彼らの音楽を咀嚼するには、そんなことは全然関係のないことである。
確かに昨日のコンサートはステージには全然お金をかけていなかったように思う。
ステージ上部にメンバーを映し出すスクリーンがあるくらいで、
あとは、最小限演奏が出来るだけの機材くらいしか見当たらなかった。
その点では、不満の客もいたかもしれないが、

 そんなものは彼らには必要ないのかもしれない。



posted by マモる at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆私も先日BUMPのLIVEに行ってきました。
西さんの言われる「静かなもの」わかります!!特にLIVEでの大音量の中ではそれがよくわかりました。私はそんなBUMPが大好きでずっと聞いています。共感してくださる方がいてなんだか嬉しい気持ちです。
Posted by chie at 2006年02月14日 11:20
こんにちは☆私も先日BUMPのLIVEにいきました。
西さんの言われる「静かなもの」わかります!!とくにLIVEでの大音量の中ではそれがよくわかります。そんなBUMPが好きでずっと彼らの音楽を聴いています♪なんだか共感してくださるかたがいて嬉しい気持ちです。
Posted by chie at 2006年02月14日 11:25
chieさん、コメントありがとうございます。

そうでしょぉ!!!!
歌詞もメロディも最高ですけど、あの声もハートに突き刺さるんですよね。^^
Posted by マモル at 2006年02月14日 23:02
初めまして。初書きこみです!
えーっと、私は2でギターは少し弾けます。
私は、まだまだ音楽について語れるような
年ではないですが…。
私が感じるのは、皆さんと違って、突き刺さるより大きくてふわふわしたものが自分にゆっくり、包まれるような…?(ありきたり?)
そんな感じです。藤原さんは、声を静かにしても、どこかと芯があってそこを中心にだしてる…ような感覚です。
 すいません。生意気いって…。よければ、
メールが頂ければ嬉しいです。(ちなみに私は福岡住みです)
Posted by りこ at 2006年05月08日 22:30
りこさん、書き込みありがとうございます。
気付くのが遅くて返事が遅れました。スミマセンm(__)m
BUMPのことが好きなんですね!!今後の彼らは注目必須ですね。
Posted by mamoru at 2006年05月12日 14:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
head6-blog.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。