head2010_001.jpg

2006年03月15日

ビッグイシューからの考察。

ビッグイシューは、1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊されました。ホームレスの救済ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。
定価200円の雑誌をホームレスである販売員が路上で売れば110円(55%)が彼らの収入になります。最初の10冊は無料で提供、その売り上げ(200円)を元手に、以後は90円で仕入れるという仕組みです。


皆さんは「ビッグイシュー」をご存知だろうか。
よく街中で見かけるホームレスのおっちゃんが売ってる雑誌である。
僕もたまに買うことがあるが、200円の割りに結構内容がしっかりしているのに驚く。

 ホームレスのおっちゃんも頑張ってるんやなぁ

と思いつつ、購入するのである。
しかし、最近のホームレスは怠け者が多いらしい。
自立支援センターに入るのを拒むホームレスも年々増えているとか、、、
彼らは、そんなとこに入らなくても、生きていけるとか、、、
TVやラジオまで普通にもっているのである。

 支援センターに入って拘束されるよりは、気ままに暮らしたい

ということのようだ。
この国ではものが余りすぎていて、たとえホームレスになったとしても、生きていけるのである。おかしな国だ。
三島由紀夫は「この国はいずれ、物で富んで、心で滅ぶ」と言ったとか、
(それはあまり関係ないかも知れないが)
いくら物がありふれても、凶悪犯罪が減るわけではない。
お金持ちになったからといって、=(イコール)幸福だとは限らない。
貧乏でも、幸せに暮らしてる人をたくさん知っている。
では、支援センター入りを拒むホームレスは幸せなのだろうか。
そして、心は満たされているのだろうか。
それにも疑問が残る。
ビッグイシューを売っているホームレスはそれなりに、やりがいを感じているのだろう。
ビッグイシューを売っているホームレスの中に支援センター入りを拒む人がいるかどうかは知らないが、自立を望む気持ちはあるのだろう。
そこには幸せが存在するのだろうか。

 どんな境遇に置かれてもポジティブに生きる。

それが幸せに繋がるのだろうか。
お金持ちであれ、そのポジティブな気持ちがなければ不幸になるのではないだろうか。
たとえ、どんなに些細なことでも前向きに考えて生きる。
そういう存在でありたい、、、ですね。


posted by マモる at 20:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています(^^)

「どんな境遇でもポジティブに生きる」

今のわたしに、とっても心染み入る言葉です。

そういえば、今日、お店から家まで歩いて帰ったのですが、(ホームレスというのか物乞いというのか)、優しい顔をしたおばあちゃまが歩道橋に座ってお金を乞うていました。
一度通り過ぎたものの、何故だか後ろ髪ひかれて、戻って、お金を少し渡させてもらいました。

なんだか、物悲しくなった今日この頃です。

日本のホームレスの方たちは、
社会で生きてゆくことに疲れた人たちなのかもしれませんね。

と、わけのわからない内容になってしまってごめんなさい(^^:)
Posted by エミージズ at 2006年03月17日 23:30
ポジティブに、、、
って、頭では思うんですけど、実際にはそう簡単なことぢゃないですよね。
でも、そんなときに、声をかけてくれる友達とかいるとポジティブになれたり、、、

おばぁちゃまに良いことをしたのなら、物悲しくなることなんてないのでは、、、?

Posted by mamoru at 2006年03月19日 08:53
ポジティブ…私も好きな言葉ですねえ。だけどやっぱり自分が落ちているときは実行することは難しかったり(^^;
けどそんなネガティブなときがあるからこそ前向きに頑張ろうって思えるような気がします。なんかよくわかんないけどその言葉に希望みたいなものを感じます(^^)
Posted by chie at 2006年03月19日 23:17
そうですよね。実際には、365日、24時間、ポジティブで居るのは無理でしょうし、、、
でも、周りにも
「こいつなんでこんなにいつでもポジティブやねん???」
って人いません??
そういう人って凄い憧れますね!!
Posted by まもる at 2006年03月22日 08:53
いつでもポジティブな人確かにいますね!!
なんか元気をもらっちゃいます(^^)♪
Posted by chie at 2006年03月23日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
head6-blog.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。